ゲーム

2017年10月10日 (火)

♪第604回RBO結果報告会議~

「RBO」604年シーズンが終了しました。
604年ホワイトシャインリーグ
Team    試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
瀬戸内    160  99  61   0    0.0 .619  839①654②.269① 3.98②226①211  .715
島根      160  85  75   0   14.0 .531  681  672  .243   4.07  208  245  .716
青山      160  85  75   0   14.0 .531  730  684  .250   4.08  170  245  .721①
太陽      160  79  81   0   20.0 .494  601  718  .230   4.28  150  287①.711
練馬      160  71  89   0   28.0 .444  513⑤600①.221⑤ 3.64①146⑤150⑤.719②
海南      160  35 125   0   64.0 .219  459  758  .209   4.42  115   79  .688
 最優秀防御率  : 滝   昇    (練馬  ) 2.84
久々にタイトルホルダーが出た604年シーズン終了。
相変わらず、故障者がたくさん。
四番と先発2が半休、抑え2が全休ってなんだよ。
もう書くことないや。

2017年9月28日 (木)

♪第603回RBO結果報告会議~

「RBO」603年シーズンが終了。
603年ホワイトシャインリーグ
Team    試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
瀬戸内    160 115  45   0    0.0 .719  947①607①.287① 3.55①195  264①.722①
島根      160  89  71   0   26.0 .556  750  688  .252   4.07  202①263  .705
青山      160  85  75   0   30.0 .531  730  708  .253   4.17  196  175  .697
太陽      160  80  80   0   35.0 .500  668  663  .248   3.87  145  274  .715
練馬      160  69  90   1   45.5 .434  544⑤643②.223⑤ 3.82②128⑤179④.715②
海南      160  41 118   1   73.5 .258  468  798  .217   4.75  110   69  .681
なかなか浮上のきっかけがつかめず、603年も5位。
ドミニカン・マイナーもとっとと帰っちまった。
けっこうドミニカ・マイナーでもよく帰る。
あと、ケガが多いね。今年も6人。はぁ…。
捕手のファーストチョイスが、藤岡か。
将来の主軸候補・夏夜ではなく。
まぁ、藤岡が打ってくれるのなら、文句はないけど。

2017年9月11日 (月)

♪第602回RBO結果報告会議~

「RBO」602年シーズンが終了しました。

602年ホワイトシャインリーグ
Team   試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
瀬戸内  160 102  58   0    0.0 .638  753①610①.260① 3.61①201①232  .735①
島根    160  92  68   0   10.0 .575  681  614  .243   3.77  201①207  .727
太陽    160  83  77   0   19.0 .519  705  642  .254   3.81  149  306①.722
青山    160  72  88   0   30.0 .450  674  685  .249   4.09  177  188  .707
練馬    160  71  89   0   31.0 .444  566⑤663④.212⑤ 3.89④152⑤150⑤.700⑥
海南    160  52 108   0   50.0 .325  417  683  .195   4.09  105   46  .723

 新人王    : 加賀山 楓    (練馬  )投手

先発1、抑え2がシーズン全休ということで、その時点で終了。
あと、守備力がここまで落ちているとは…。
ここまで打てない、守れないでは話にならんぞ。
さらに、いま強いチームの多くは、ピーク+「アイアンホース」の重ね掛け。
長期安定政権を築いているので、相手にならないw
ケガによる紛れも起こらないし。

12勝で新人王を取った駄菓子屋も、4kmの秋落ちを喰らっています。
なんだそりゃ。
チコも帰国しちゃったしなぁ。

2017年8月28日 (月)

♪第601回RBO結果報告会議~

「RBO」601年シーズンが終了しました。

601年ホワイトシャインリーグ
Team   試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
瀬戸内  160  91  69   0    0.0 .569  820①702  .266① 4.24  206①237  .719①
青山    160  83  77   0    8.0 .519  616  646  .241   3.85  145  185  .715
島根    160  80  80   0   11.0 .500  592  597①.229   3.52①177  153  .724
太陽    160  73  87   0   18.0 .456  584  673  .230   4.04  148  243①.719①
練馬    160  68  92   0   23.0 .425  546⑤679④.215⑥ 3.98④127⑤191③.709⑥
海南    160  59 101   0   32.0 .369  515  724  .217   4.43  112   59  .722

2年目は5位に後退。
ゲーム差以上に差がついている印象です。
チーム打率6位、守備率6位とは悲惨だな。
ドラ1の千棘や若きドミニカン右腕など、
割と新戦力に期待できると踏んでいただけに、残念な結果。
ドミニカン・JELLYは、早速帰国してしまった。
本来JERRYだったのを、間違えたのが気に入らなかったのだろう…。

来季は、まず久々のレアエージェント「マイク・ピアッツァ」と契約したものの、
案外トホホな能力にガッカリ。

 IQ米6  外人  32  普通 ABC RS C・・・・・ D ECSBDA  0 +1  2/ アメリカメジャー,マイク・ピアッツァ

32歳でこの程度だったかな? まぁ、やむなし。
ドラフトリストも、即戦力には乏しく不作気味。

2017年8月15日 (火)

♪第600回RBO結果報告会議~

「RBO」600年シーズンが終了しました。

600年ホワイトシャインリーグ
Team   試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
瀬戸内  160 107  53   0    0.0 .669  879①625  .278① 3.68  230①252  .712
島根    160  91  69   0   16.0 .569  689  594①.248   3.54①185  223  .738①
太陽    160  81  79   0   26.0 .506  711  710  .236   4.22  174  280①.720
練馬    160  77  83   0   30.0 .481  644④673④.237③ 4.00④162④201④.706⑤
海南    160  73  87   0   34.0 .456  562  639  .232   3.82  132   38  .730
青山    160  62  98   0   45.0 .388  595  740  .234   4.44  153  146  .703

「RBO」節目の600年目、「ホワイトシャインリーグ」初年度終了。
全体に低調。とくに守備力の低下ぶりに危機感。
中~下位チームにありがちな、何というか、頭打ちな感じ。
宮本るり捕手(43)が今季限りで引退。

601年度に向け、ドミニカ・マイナー出の好投手を獲得。
22歳と若いし、当分エース待遇だな。

2017年7月31日 (月)

♪第599回RBO結果報告会議~

「RBO」599年シーズンが終了しました。

599年C1リーグ
Team   試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
鳴門    154  81  73   0    0.0 .526  652①655  .229① 4.07  217①164  .713
練馬    154  64  90   0   17.0 .416  616②703④.227② 4.33④191③187②.699④
山科    154  62  92   0   19.0 .403  534  647①.210   4.01①193  100  .710
北福島  154  61  93   0   20.0 .396  537  684  .208   4.20  184  108  .728①
東都    154  53 101   0   28.0 .344  525  728  .210   4.50  165  129  .694
北関東  154  45 109   0   36.0 .292  518  796  .223   4.84  100  199①.699

特殊編成年の599年が終了しました。
うーん、とくに書くこともないなぁ。
順調にズルズルと戦力後退中。

優勝予想をし忘れたのが地味に痛い。
貴重な強化ポイント入手機会が……。

2017年7月18日 (火)

♪第598回RBO結果報告会議~

「RBO」598年シーズンが終了しました。

598年マリオネットリーグ
Team    試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
津        160 123  37   0    0.0 .769  988①502①.279① 2.98①313①136  .742①
千歳      160  92  68   0   31.0 .575  773  724  .259   4.39  227  189  .718
練馬      160  70  90   0   53.0 .438  591④697②.218⑥ 4.21②148⑤144⑥.710⑤
広島G    160  64  95   1   58.5 .403  558  724  .221   4.30  149  228①.723
山科      160  60 100   0   63.0 .375  659  748  .230   4.56  198  151  .696
薩摩川内  160  53 107   0   70.0 .331  566  782  .227   4.82  146  157  .729

591~598年、マリオネットリーグが終了です。
津さんがリーグ8連覇、うちファイナル5回進出、2回優勝と、強かった!
我が練馬は、ずっと下降線をたどり、まったく見せ場はなかったな…。
核となる、そしてチームの顔となる選手が投打ともに欲しいのですが、
現状はなかなかきびしい。
外国籍選手の引きが弱かったのも、チーム編成の苦労に拍車を重ねました。

特殊編成年は、37~42位(鳴門、練馬、東都、北関東、山科、北福島)。
続く600年からは「ホワイトシャインリーグ」所属。
とりあえず勝率5割を目指していきましょう。

2017年7月 3日 (月)

♪第597回RBO結果報告会議~

「RBO」597年シーズンが終了しました。

597年マリオネットリーグ
Team    試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
津        160 121  39   0    0.0 .756  827①473①.267① 2.87①260①101  .742①
千歳      160  96  64   0   25.0 .600  757  660  .262   3.98  223  188  .740
広島G    160  80  80   0   41.0 .500  670  642  .239   3.87  190  231①.722
練馬      160  68  92   0   53.0 .425  550⑥659③.222⑤ 3.84②168⑤183③.721④
薩摩川内  160  60 100   0   61.0 .375  593  783  .239   4.72  151  104  .718
山科      160  54 106   0   67.0 .338  551  763  .209   4.60  189  132  .696

マイナー外国人を3人はずし、ドラ1は間違って獲得するというトホホな補強。
レギュラーがもうひとつ伸び悩み、投手は完投が足りない…。
急には変わらないから、少しずつ対処しよう。
津さんは今年もファイナル進出。強い!

ベテランや早熟が多いだけに、秋落ちもドカッと来た。
うーん、投打の軸が欲しいね。

2017年6月19日 (月)

♪第596回RBO結果報告会議~

「RBO」596年シーズンが終了しました。

596年マリオネットリーグ
Team    試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
津        160 117  41   2    0.0 .741  829①483①.257① 2.90①255①109  .755①
千歳      160  87  73   0   31.0 .544  646  608  .237   3.68  213  130  .735
広島G    160  69  91   0   49.0 .431  671  755  .230   4.59  171  231①.717
薩摩川内  160  61  99   0   57.0 .381  594  764  .233   4.70  170  126  .729
山科      160  56 104   0   62.0 .350  535  825  .207   4.92  196  152  .690
練馬      160  55 104   1   62.5 .346  511⑥693③.209⑤ 4.16③150⑥203②.733③

なんとも投打のバランスが悪い結果、最下位に沈みました。しょんぼり。
総当りは41位。つまり、6巡目に後退。
正直、ちょっとショックです。

秋落ちも「は?」という箇所に来ました。
さらに、新外国人にいたっては、中南米マイナーを3人連続で外す始末。
成績以上にテンションが落ちました。わははは(笑)。

2017年6月 5日 (月)

♪第595回RBO結果報告会議~

「RBO」595年シーズンが終了しました。

595年マリオネットリーグ
Team    試合  勝  負  分 ゲーム差 勝率 得点 失点  打率 防御率 本打 盗塁  DER
津        160 115  45   0    0.0 .719  869①544①.262① 3.27①249①145  .735①
千歳      160  90  70   0   25.0 .563  759  628  .252   3.79  231  187②.723
薩摩川内  160  79  81   0   36.0 .494  631  704  .239   4.23  168  118  .730
練馬      160  78  81   1   36.5 .491  610④647③.223④ 3.79②187③198①.727④
山科      160  61  98   1   53.5 .384  495  665  .211   3.88  130  166  .732
広島G    160  51 109   0   64.0 .319  501  785  .216   4.68  134  148  .709

柿崎新監督で臨んだ595年シーズン、またも負け越しての4位。
総当りは37位と、微妙なワンランクアップ。
とりあえず、この辺をキープでいいんじゃないかな。
変に上がるとキツイリーグになっちゃうし。

早熟24歳の先発3と、普通25歳の抑え1が、そろって4km減。
ドラフトも新外国人もう~ん……。

湯浅比呂美クン(47)が任意引退。
レギュラーで出場し始めたのが遅かったけど、以後1番でがんばりました。
通算打率.280は、チーム歴代10位。
ずっと.300近くあったけど、ここ数年でかなり落ちたかな。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー